• ◆ブンデス公式ムービー◆再びドルトムントの夢を叶えるため・・・ウェルカムバック香川真司!!

  • AFC Asian Cup 2011 日本代表 Samurai Blue " Change "

  • ◆動画◆ACミランの新PVが半端なくカッコイイ!!本田さんも出演!

  • なでしこジャパン ドイツW杯ハイライト "Queen Yamato Nadeshiko"

  • ◆小ネタ◆内田篤人 May.Jのミュージックビデオ(MV)に初出演!(MV&撮影動画付き)

  • --/--/--(--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    2014/11/01(土)
    20141101_内田

    地元メディアが内田を大絶賛「もう、“ウッシー”しかいない!」

    ブンデスリーガ第10節が10月31日に行われ、DF内田篤人の所属するシャルケがアウクスブルクと対戦。1-0でシャルケが勝利を収めた。フル出場の内田は37分、オランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの決勝点をアシストした。

     地元メディアは、同試合の採点と寸評を発表。『Revier Sport』は「“ウッシー”コールがスタジアムにとどろく」と見出しをつけ、「もう、“ウッシー”しかいない!シャルケとの契約延長に続き、この試合では38分にスパートをかけると決勝点をアシスト。それは、まるで、喜びで日本まで突っ走ってしまいそうな勢いだった。その後、内田がアウグスブルクのカウンターを摘み取ると、“ウッシー”コールは、鳴りやむことがなかった。彼はヒーローだ!」と絶賛した。採点は「2」の高得点が与えられている。

     さらに、『West Deutsche Allgemeine』も「内田のひらめきがシャルケに勝ち点3をもたらす」と題し、「2」の高得点をつけた。「彼の素晴らしいドリブルからのクロスがフンテラールの決勝ゴールを可能にした。契約延長の翌日、この日本人選手は試合を決定づけるひらめきを見せた。83分、自陣でトビアス・ヴェルナーからボールを奪ったとき、彼は文句なしの“マン・オブ・ザ・マッチ”となった」と高く評価している。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20141101/246650.html

    続きを読む

    スポンサーサイト


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : ブンデスリーガ シャルケ 内田篤人

    2014/10/29(水)
    20141029_香川

    香川はジダン!ボールタッチを英メディアが絶賛

    香川、ジダンみたい? ドイツ杯2回戦が28日行われ、日本代表MF香川真司(25)の所属するドルトムント(1部)はザンクトパウリ(2部)に3―0で勝った。香川は1ゴール1アシストと活躍。英メディアでは後半28分のプレーが元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン(42)を彷彿とさせると話題になっている。

     後半28分にDFの縦パスを左サイドのハーフウエーライン付近で受けた時の動きが絶賛されている。走りながら、ゴールを背にした格好で右足のインサイドで中にボールをトラップすると左に鋭く反転し、中央へドリブル。英サッカーサイトでは「ドルトムントのスターはジネディーヌ・ジダンを彷彿とさせる素晴らしいファーストタッチを見せた」と絶賛され、動画とともに紹介された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000122-sph-socc

    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : ブンデスリーガ ドルトムント 香川真司

    2014/10/29(水)
    20141029_ドルト

    香川が1ゴール1アシストで快勝に貢献…ドルトが独杯3回戦進出

    ドイツ・カップ2回戦が28日に行われ、日本代表MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントは、アウェーで2部のザンクト・パウリと対戦。香川は先発出場し、丸岡はベンチスタートだった。

     リーグ戦で6試合勝利がないドルトムントだが、33分に先制ゴールを挙げる。香川とケヴィン・グロスクロイツのパス交換で左サイドを崩し、グロスクロイツがサイド深くから折り返す。ゴール前の香川がワンタッチで横パスを送り、最後はチーロ・インモービレが流し込み、ゴールネットを揺らした。

     ドルトムントは均衡を破ると、44分にもリードを広げる。インモービレが左サイドを突破してグラウンダーのクロスを供給すると、ゴール前に走り込んだマルコ・ロイスが右足ダイレクトシュートで蹴り込み、チーム2ゴール目を挙げた。

     後半を迎えると、3点目を奪えずにいたが、GKミチェル・ランゲラクの好セーブもあり、ザンクト・パウリをシャットアウト。試合終了間際には、香川が相手GKのキックミスを拾い、シュートを沈めてダメ押しゴールを奪った。ドルトムントは、3-0と快勝を収め、3回戦に駒を進めた。なお、香川は試合終了間際の88分までプレーし、丸岡に出場機会はなかった。

    【スコア】
    ザンクト・パウリ 0-3 ドルトムント

    【得点者】
    0-1 33分 チーロ・インモービレ(ドルトムント)
    0-2 44分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
    0-3 86分 香川真司(ドルトムント)

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20141029/245834.html?view=more

    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : ブンデスリーガ ドルトムント 香川真司

    2014/10/27(月)
    20141027_本田

    伊紙、フル出場の本田に及第点「前半は活発に、スムーズにプレー」

    【スコア】
    ミラン 1-1 フィオレンティーナ

    【得点者】
    1-0 25分 ナイジェル・デ・ヨング(ミラン)
    1-1 64分 ヨシップ・イリチッチ(フィオレンティーナ)

     セリエA第8節が26日に行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するミランは、フィオレンティーナと対戦し、1-1で引き分けた。

     イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、同試合に出場した各選手のプレーを評価。フル出場した本田には「6」が与えられた。

     同紙は、本田のプレーについて「前半は80メートルを長く、活発に、スムーズにプレーできていたが、後半は低いラインに引きずりこまれ、抜け出せなくなった」と記している。

     なお、ミランにおける最高評価はオランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングの「7」、最低評価はイタリア代表DFマッティア・デ・シリオの「5」。また、フィオレンティーナの最高評価は、スロベニア代表MFヨシップ・イリチッチに与えられた「7」となっている。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20141027/245377.html?view=more


    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : セリエA ACミラン 本田圭佑

    2014/10/26(日)
    20141026_クラシコ

    レアルが逆転勝ちで“クラシコ”制す…バルサは今季初黒星


    【スコア】
    レアル・マドリード 3-1 バルセロナ

    【得点者】
    0-1 4分 ネイマール(バルセロナ)
    1-1 35分 C・ロナウド(レアル・マドリード)
    2-1 50分 ペペ(レアル・マドリード)
    3-1 61分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

    リーガ・エスパニョーラ第9節が25日に行われ、レアル・マドリードとバルセロナが対戦した。

     レアル・マドリードのホームで行われた“クラシコ”は、開始早々に試合が動く。4分にネイマールが、移籍後初の公式戦出場となったルイス・スアレスからのサイドチェンジを受けて、左サイドからカットインして右足シュートで得点。アウェーで戦うバルセロナが、序盤にリードを奪った。

     一方、ホームで先制されたレアル・マドリードも反撃。34分に左サイドを突破したマルセロがゴール前にグラウンダーのクロスを入れると、ジェラール・ピケのハンドを誘発。PKを獲得して、クリスティアーノ・ロナウドが落ち着いてシュートを沈め、前半の内に追いついた。なお、バルセロナにとっては、今シーズンのリーグ戦初失点となった。

     同点のまま後半を迎えると、50分にレアル・マドリードのペペがトニ・クロースのCKから、ヘディングで逆転弾をマーク。試合をひっくり返すと、61分にもカウンターから3点目を奪う。イスコ、C・ロナウドと繋いでボールを運ぶと、最後はカリム・ベンゼマがハメス・ロドリゲスのスルーパスから抜け出して、右足シュートでゴールネットを揺らした。

     一気にリードを広げたレアル・マドリードは、2点差を保ったままタイムアップを迎え、3-1と逆転勝利を収めた。

     レアル・マドリードは6連勝で、勝ち点21。リーグ戦9試合目で今シーズンの初黒星となったバルセロナは、同22のままとなった。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141026/244852.html?view=more

    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : リーガエスパニョーラ バルサ レアルマドリード

    2014/10/26(日)
    20141026_清武

    ハノーファー清武がFK決勝弾…香川途中出場もドルトは6戦勝利なし

    【スコア】
    ドルトムント 0-1 ハノーファー

    【得点者】
    0-1 61分 清武弘嗣(ハノーファー)

    ブンデスリーガ第9節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと同代表DF酒井宏樹とMF清武弘嗣が所属するハノーファーが対戦した。清武が先発出場、香川はベンチスタートで酒井は負傷欠場となった。

     ここまで2勝1分5敗の勝ち点7で14位に沈むドルトムントが、3勝1分4敗の勝ち点10で11位に位置するハノーファーをホームで迎える。ともにリーグ3連敗中で勝利が欲しい両チームの対戦となった。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20141026/244820.html?view=more

    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : ブンデスリーガ ドルトムント ハノーファー 清武弘嗣 香川真司

    2014/10/25(土)
    20141025_本田

    本田がフィオレンティーナ戦で8戦連続先発へ 伊紙「ミランの攻撃陣は欧州でも選り抜きの選手たち」

    「本田は最高の得点王」

    ACミランの日本代表MF本田圭佑が26日のホーム、フィオレンティーナ戦を前に注目選手の1人としてイタリア地元各紙で報じられている。

     24日付のイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は現在セリエA得点王争いで1位タイの6得点を挙げている本田について、開幕から8試合連続のスタメンとなると予想。同紙は4-3-3の右に本田、中央にフェルナンド・トーレス、左にステファン・エルシャラウィという予想布陣を掲載している。

    「コリエレ・デロ・スポルト」は今季セリエAで最多の16得点をマークしているチームについて「ミランの攻撃陣はヨーロッパでも選り抜きの選手たち」と報道。「本田は6ゴール、最高の得点王」と報じた。

     また「トゥット・スポルト」はミラン対フィオレンティーナの一戦について、「クアドラードと本田が我々の夜となる」と試合の見所を紹介。

     ミラン、フィオレンティーナ両クラブでプレー経験のあるディエゴ・フゼール氏、マウリツィオ・ガンツ氏、クリスチャン・ブロッキ氏、ジュゼッペ・パンカロ氏、セルジオ・バティスティーニ氏らの試合予想も掲載している。その中でバティスティーニ氏が「本田はとてもいいプレーをしている。最高の時を過ごしている」と分析するなど、ミランの背番号10への注目は高まっている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141024-00010004-soccermzw-socc

    続きを読む



    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    タグ : セリエA ACミラン 本田圭佑

    TOP | Next

     | Copyright © フットボール Naviスタ! All rights reserved. |  Next

     / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
    ブログランキングならblogram PVランキング くる天 人気ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。